介護タクシーとは

介護タクシーとは、介護が必要とする者の移動手段を提供するサービスとして誕生したサービスで、介護や補助など人の助けが必要な高齢者や身体障害者の者が外出する時に、車椅子や歩行補助車、自宅のベッドからの乗降などのいろいろな介助をするタクシーのことです。介護タクシーの乗務員(運転手)は、利用者の要望などに応える事が出来る様にホームヘルパー2級以上の資格を取得しています。
全国の多くの自治体で高齢者、重度障害者の方を対象に、タクシー料金の助成を実施しています。

介護タクシーの利用

公共の交通機関(バス・電車・タクシー)を単独で利用することが困難な者で、介護保険や身体障害者手帳の提示が必要です

介護保険使用の利用範囲

市町村の公的な介護保険を使用して介護タクシーを利用できるの送迎の範囲があります。

  • 通院
  • 公的機関(役所)や銀行
  • 選挙
  • 施設の入所予定者による見学
  • その他必要とする送迎